本当のところどうなの?Skypeで英会話レッスンやってみた①

オンラインで英会話ができるようになりたい。

本当に便利な今の時代、

Skypeで英会話が学べるようになりました。

これなら、

海外に行かなくてもネイティブから

英会話を学べます。

簡単に調べてみてもたくさんのスクールが

見つかることから、

非常に流行っているようですね。

ただ、これで本当に実力がつくのでしょうか。

講師の質などは大丈夫なのでしょうか。

実際のところを調べてみました。

講師の質

ほかの方のお話や、

私自身の体験からすると、講師の質には

非常にバラツキがあるようです。

 

バラツキが出る理由としては、

正社員/アルバイト(学生など)

の差が原因の1つです。

 

私が所属していた

某大手さんの英会話レッスンでは、

学生さんが多くいらっしゃいました。

4人の講師からレッスンを受けたのですが、

2人が大学院生でした。

(確か医学部と看護学部でした)

 

なお、講師がプロか学生なのかなどは、

講師を選ぶ段階のプロフィールからは

判別できませんでした。

 

学生バイトだと、

・講師としてあまり熱意がない

(お菓子食べながら…なんてのもあるようです)

・教え方が自己流

などの問題が起きる可能性があります。

 

私の場合、

「学生バイトの講師の場合、

スケジュールの空き時間が少なく

スケジュールが合わない」

と感じました。

 

私の場合、IELTSという英語試験対策で

オンライン英会話を始めました。

その試験に詳しい講師が見つかるのですが、

レッスンを取れるのはほとんど土日のみ。

 

そのため平日はほかの講師に

頼まざるをえません。

 

やむをえずその講師とまた自己紹介して…

の繰り返し。

 

しかし、他の講師に浮気すると、

土日になってもとの講師で

レッスンを受けても、

自分のレッスンがどこまで

進んだのかわかりにくくなります。

 

そして土日にレッスンをすると

平日の浮気した講師にもわからなくなります。

負のスパイラルですね。

 

講師同士でメモを残すなどの引き継ぎシステム

があるところもあるようです。

しかし、講師の二股、三股を続けると、

「自分の進み具合」と、

「講師が思う自分の進み具合」

の差がどんどん大きくなります。

 

スケジュールにあまり左右されない勉強法が

できた方がいいですよね。

 

なので講師選びは慎重にした方がいいと

思います。

私のお話がご参考になれば嬉しいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です